本文へスキップ

ベストウィンドはヨットのコーチ業務、ボートメンテナンス、マリンショップ等を展開するセーリングアドバイザー企業です。

コーチプロフィールcoach profile



Coach  高木 克也
     katsuya takagi

Date of birth   20/03/1972
Birth ground   Chiba
Blood type    O Rh+
Hight      176cm
wight      63kg

〜ヨット歴〜

8歳でヨットを初体験
ヤマハジュニアヨットクラブ(現JMPF)小4〜中3
千葉県立磯辺高校ヨット部
日本大学ヨット部
ヤマハ レーシングチーム(1994〜2007)
Quantum sail(2007)
株式会社BEST WIND設立 プロセーリングコーチに(2008〜)

〜ヨット人生物語〜
実はヨットは小さい頃から挫折の連続でした。ジュニア時代の一年目にダックリング級の全国大会で1位に!全国大会とは名ばかりのお祭りレースだったのにも関わらず、すっかり勘違いした小4の僕はヨットにのめりこみます。
中3までミニホッパー級で競技するも、いつも勝てずに全然ぱっとしない成績で終わりました…。

でもヨットが好きでヨット部のある公立高校を越境して受験。ヨット漬けの3年間を過ごすことができたのですが・・・。インターハイは香川の高松。あ〜あ〜♪川の流れのよ〜に〜♪と潮に流され成績も流され…。

それでも大学はヨット部の名門日本大学に拾ってもらい、キョーレツな体育会を経験。これが後の人生に大きなプラスであったことは断言できます。大学時代には仲間のおかげでインカレでは奇跡的な成績を上げたのでヨットでの就職活動を展開。(団体戦でヨカッタ^^;)

実業団チームを熱望し、名門ヤマハレーシングチームに拾ってもらって、470級で念願のオリンピックキャンペーンを開始。しかし、就職直後のアトランタオリンピック国内選考大会で早々に敗退。フルタイムセーラーから、普通に仕事をこなしながらの実業団セーラーに一瞬で転落。勝負の世界の厳しさを知ることになりました・・・。
しかしここからは結構、いやかなり頑張った成果もあって、遅咲きの29歳でやっと470級全日本選手権で1位に^^vヤッター

しかし、シドニーオリンピック、アテネオリンピック挑戦は選考レースで敗退、五輪に御縁はありませんでした…トホホ。それでもバックアップし続けてくれた会社に恩を返すため、仕事に専念することを決意。ヤマハのマリン営業マンへ転身しました。

営業マンになって3年目、横浜へ転勤。そのころ発症したヨット禁断症候群に耐えきれず北京オリンピック挑戦を決意。ヤマハを退社させてもらいプライベートチームで挑戦したが、またも敗退。オリンピックへの挑戦は幕を閉じ、もともとやりたかったコーチの道を志すことになります。

人生は大海原の航海と同じ

嵐の日もあれば平穏で夕日の美しい日もある

これからも自然のみぞ知る航海かな

なんて・・・ね^^;


〜これまでの主な戦績〜
■FJ class

1988年 全日本選手権 5位
1989年 全日本選手権 優勝

1989年 北海道国体  優勝
1993年 全日本選手権 優勝
1993年 世界選手権  優勝

470 class

1993年 全日本インカレ 優勝
1996年 全日本実業団  優勝
1998年 全日本実業団  優勝
2000年 全日本選手権  優勝
2001年 全日本選手権 準優勝
2002年 全日本選手権  優勝
2003年 アジア選手権  優勝

世界選手権4回出場 最高15位(メルボルンワールド)

■スナイプ class (snipe challenge since2009〜現在活動継続中)

2012年 全日本選手権  11位
2013年 全日本選手権  4位
2015年 同志社ウィーク 優勝
2017年 同志社ウィーク 優勝
2018年 全日本選手権  4位
世界選手権2回出場 最高18位(デンマーク)


■キールボート(challenge since2010〜活動継続中)

)
2011年 ジャパンカップ  準優勝
2012年 ジャパンカップ    4位
2015年 Audiニッポンカップ 優勝
2015年 ジャパンカップ   準優勝
2019年 チャイナカップ   13位
2019年 Audiニッポンカップ 総合優勝
2019年 トランスサガミ   優勝
2021年 Audiニッポンカップ 総合3位



〜主なコーチ歴〜
 <2007年
■秋田県チーム アドバイザリーコーチ就任
秋田国体
SS
級成年女子 準優勝(伊藤/佐々木組 秋田県)
SS
級少年男子 準優勝(石川/鈴木組  秋田県)
  天皇杯   3位 (TEAM 秋田県)


2008年

■大分県立別府青山高校ヨット部コーチ就任
インターハイ(若洲)
女子デュエット 準優勝(大分県立別府青山高校)
女子ソロ     4位 (後藤/豊田組 〃  )
女子ソロ     5位 (濱田/安部組 〃  )
女子ソロ     6位 (丹羽/末重組 〃  )

■大分県チーム アドバイザリーコーチ就任

大分国体
SS
級少年女子  優勝 (桑江/高橋組 千葉県)
       準優勝 (濱田/丹羽組 大分県)

SS
級少年男子  優勝 (植田/三代川組 千葉県)
         位  ( 安藤/太田組 大分県)

SS
級成年女子   5位  (内藤/高橋組 千葉県)
  天皇杯    位  (大分県)


<2009年>

■OP級ナショナルチーム選考会 (3/20〜23、江ノ島)
アジア選手権代表権獲得 玉山千登選手(なごやJr所属)

■近畿北陸インカレ(琵琶湖)
470級  3位 (国立金沢大学)
スナイプ級 2位 (  〃   )
総合    準優勝(国立金沢大学。両クラス出場は創部以来60年で初)

■インターハイ(和歌山)
女子デュエット  優勝 (大分県立別府青山高校)
女子ソロ     2位  (後藤/末重組 〃 )
 〃       3位  (豊田/安部組 〃 )
男子ソロ     7位  (奈良/永井組 〃 )

■新潟国体:兵庫県連コーチ、千葉県連コーチ、大分県連コーチ
SS級少年男子  優勝 (西尾/俣江組 兵庫県)
        3位 (箕田/三代川組 千葉県)
        8位 (奈良/永井組 大分県)

SS級少年女子  優勝 (豊田/安部組 大分県)
        準優勝(向井/滝田組 千葉県)

<2010>

■千葉国体:千葉県連コーチ
SS級成年女子  準優勝(内藤/高橋組 千葉県)

SS級少年女子  準優勝(持田/荒谷組 千葉県)

天皇杯/皇后杯 準優勝(千葉県)

■全日本インカレ(蒲郡)
国立金沢大学  スナイプ級 6位入賞(創部以来59年目で初)
        470級  12位
        総合 8位の健闘!(国立大で1位)

明海大学    470級 11位(初出場)

<2011>

■近畿北陸インカレ
金沢大学    470級3位、スナイプ級3位、総合3位 
        全日本インカレ両クラス出場

■山口国体:愛媛県連アドバイザリー コーチ就任
SS級少年男子  3位(渡部/正木組 愛媛県)
        5位(神木/尾崎組 兵庫県)

SS級成年女子  7位(中澤/児玉組 兵庫県)

■全日本インカレ(江ノ島)24校出場
国立金沢大学  470級 9位
        スナイプ級 13位
        総合 9位(国立大1位)

明海大学    スナイプ級11位(初出場)


<2012>

■近畿北陸インカレ
金沢大学    470級2位、スナイプ級4位、総合3位 
        全日本インカレ(琵琶湖)両クラス出場(スナイプ級は地元開催枠)

■海の甲子園(西宮)
SS級少年男子  優勝(渡部/正木組 愛媛県)

■岐阜国体:岐阜県連コーチ
岐阜県チーム   天皇杯 2位 皇后杯 1位
         少年男子SS級 5位
         少年女子SS級 3位
         成年女子SS級 3位
         
■全日本インカレ(琵琶湖)
金沢大学    総合9位(国立大学で1位)


<2013、2014>
北海道大学、秋田県セーリング連盟、東北大学、日本医科大学、金沢大学、大阪府立大学
兵庫県セーリング連盟、愛媛県セーリング連盟


<2015>
日本医科大  東医体 優勝(25年ぶり)

東北大 全日本インカレ 両クラス出場 総合14位

金沢大 近畿北陸インカレ 両クラス2位
    全日本インカレ 総合11位

その他)愛媛県セーリング連盟、兵庫県セーリング連盟、秋田県セーリング連盟、大阪府立大、電気通信大、千葉大医学部など

文部科学省事業「Sports for tomorrow」 フィリピンチーム コーチ 

JSAFセーリングアカデミー 講師

<2016、2017>
東京2020五輪キャンペーン YAMAHAセーリングチーム専任コーチ就任
神木/疋田組 470級全日本2位
宇田川/関組 470級全日本女子 優勝 など

■愛媛国体
SS級成年女子  優勝(仲山/仲山組)
天皇杯・皇后杯 優勝

<2018>
北海道大、秋田県セーリング連盟、東北大、日本医科大、金沢大、大阪府立大、愛媛県セーリング連盟

<2019>
秋田県セーリング連盟、兵庫県セーリング連盟、北海道大、日本医科大、一橋大、金沢大、大阪府立大

大阪府立大 全日本インカレ出場(スナイプ級) 創部56年で初出場

<2020>
栃木県セーリング連盟アドバイザリーコーチ、一橋大、金沢大、大阪府立大、獨協大

<2021>

栃木県セーリング連盟、秋田県セーリング連盟、金沢大学、大阪府立大学、新潟大学、獨協大学、東京都立大学

会社所在地

〒223-0065
神奈川県横浜市港北区
     高田東3-10-6-502
TEL&FAX:045-884-5473
E-MAIL:info@bestwind.jp